見本 館内案内 英語


Give us a moment. 設定中 初回10数秒かかる場合があります。

工作

ロボット会話工房は、簡単な事業案内から、複雑な説明を必要とする案内まで設計できます。

自家旅館案内工房


dialogue AI 旅館案内情報、無料で英語案内を自作できます。日々変わる案内をすみやかに作成し、旅館のタブレットやパソコンに表示します。 詳細はウエッブ教室をご覧頂けば分かりますが、技術的にはメモ帳の知識でほぼ製作できます。 来日訪問客の接客に役立てて下さい。

作成は直感的に理解できます。見本を修正してお使い下さい。

例えば
形式1 案内だけで、返答無用
["Outdoor Hot Spring Open 7A.M. to 10P.M. <p>露天風呂 午前7時から午後10時まで</p>","#noaction (クリックされても無視します)"], 最初の引用符内は、修正して使います。第二引用符内の#noaction のメッセージはこのままに。第一は表示、第二はシステムの応答で、[ と ]内に定義。

形式2 案内と詳細情報など返答あり
["How to wear Yukata Kimono (Tap) <p>浴衣の着方。</p>","http://www.yukatamusubi.com/english/howtowear.html"]],// ウエッブページURLの記入。タッチされると、このページを表示。url:以降のページアドレスを適切な物に置き換えます。

<p></p>で囲まれた情報は、例題の様に小さい文字で表示されます。

追加もできます。上の様式で一行づつ追加。(最後の行は、一くくりの終わりとして、2重] ]で閉じられなければならない事に留意して下さい。)

旅館名はSetupの["setup","SVC3: /exit2/ mainttl(旅館案内 英語見本)"]],のかっこ内(旅館案内 英語見本)を修正します。Setupは下のラジオボタンをチェックして、案内表示してから置き換えてください。詳細はロボット工房の教室で説明されています。
イメージ画像の表示はご相談下さい。



Flow Control(旅館案内) 編集窓  この見本は次の様に設定されています。



「追加」ボタンは作業窓の案内定義をシステムに設定します。
「作動」ボタンはシステムを作動させ、入力した案内を表示します。
「案内表示」ボタンは案内設定を表示します。
「型検査」ボタンは設定引用符「"」、コンマ「,」、かっこ「[ ]」の型を確認します。
「案内更新」ボタンは案内全体を置き換えます。手順は、「案内表示」で表示したものを変更し、「案内更新」で置き換えます。

+proc store を開ける (通常は使いません)。


区分け。案内情報を事業形態や場所などに合わせて、分割表示する時使います。編集する区分にチェックを入れます。詳細はロボット教室をご覧ください。

完成したら、あなたの案内は、で あなたのブラウザ下に保存。作動(稼働)は運転で開きます。 案内定義の削除は

ヒント
会話の開発は作動を頻繁に繰り返しながら、一歩々進めます。急がば回れです。会話「配列」を詳しく知りたい方は、グーグルで「javascript 配列」を検索。
パソコンの表示を休し(スリープ)させないようにするには、設定 ->システム ->「電源とスリープ」で設定を変更できます。
註 ロボット会話の第二引用符はロボットの返答ですが、#noaction の特別仕様になっています。




© MindTree